広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
第二回 ゆにおん寄席
春風亭百栄
立川こしら
10月30日

台風が上陸するかも知れない中、六本木の居酒屋「ゆにおん」で
催される落語会へ行ってきました。
初めてこちらへうかがいましたが、オーナーシェフ、スタッフの
ホスピタリティが素晴らしい。
落語会の後、たった3000円で打ち上げに参加できるのですが、
そのお料理もおいしいし、ボリュームもある。
店のあちこちに、お客様への気遣いが書かれたメッセージが貼ってあり、
ああ、本当にそういう気持ちで飲食店を経営されているのだな、と思う。

さて、落語。

立川らくた
蝦蟇の油

春風亭百栄
誘拐家族
お血脈

立川こしら
王子の狐・狸
だくだく

こしらさんは、初めて聴きましたが、
ただ普通には終わらないぞ、と下げがちょっと違う。
多才な方で19歳で入門後に、webデザイナーにもなって会社も経営されているし、
なんと着物は自分で縫えるそう。昔、ViViのモデルでもあったらしい。
ユースケ・サンタマリアに似ていらっしゃるような。

らくたさんは、前座さんですが、風格が違う。
それもそのはず、入門前は着物屋さんにお勤めだったとか。
本日のお召し物は、お勤めの時の制服だった着物だそう。

人生いろいろ、落語家さんもいろいろ。

帰り道はすっかり雨もあがっていました。
スポンサーサイト
2010.10.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/66-e757fa4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。