広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
金曜日は、アートディレクターKくんの送別会でした。

Kくんは創業メンバーの一人です。
退社後は、まったく新しい業界で事業を興し、独り立ちするとのこと。
大きな夢にむかって、一歩を踏み出すKくんはキラキラとしたものをまとって見えました。

とても才能がある人で、私もことあるごとに
「さすが天才アートディレクター!!」と評して来ただけに、
彼がこの仕事を辞めてしまうのは大変もったいないと思いますが、
逃げるのではなく、挑戦するために辞めてゆくという姿は、
清々しく、応援してあげたいと心から思います。

Kくんが辞めることは、後に残る者にとって、大きな意味を持ちます。
これをチャンスと捉えるか、危機と捉えるか。
金曜日の社内ミーティングを通して私が感じたのは、
多少の不安はあるものの、みな自分たちが新しいブレインカフェを
つくっていこうと前をむいているなということ。

相変わらず仕事は多く、毎日大変な思いをしているのに、
社外の勉強会に積極的に参加する姿や、
自分の仕事だけでなく、他の人の仕事の状況まで思いやる姿。
本当に良い子たちが集まってくれたなと感謝します。

一人一人が、驚くほど成長するように、
私も、もうひと頑張りしなくてはな、と帰り道。

Kくんからの贈り物ですね、これが。
スポンサーサイト
2010.10.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/61-18d99e95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。