広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
6月16日(土)、17日(日)と、
群馬県の倉渕へ「農業と養蚕」の体験旅行へ行ってきました。

この旅の主催者は、ニッポンのワザドットコムでも
以前取材した「おかいこステーション」。
きものスタイリストの石田節子さんがプロデュースした
絹の文化に触れられる施設です。
昨年のグランドオープンから時が経ち、
「おかいこステーション」の活動は
「本格的な養蚕」→「倉渕の絹をつかった商品製作&販売」へと発展しています。
その立役者が石田さんのご主人で能楽師の長谷川晴彦さん。
能楽師としての長谷川さんの活動も、
以前ニッポンのワザドットコムでご紹介しています。

今年の3月に長谷川さんから、
倉渕に桑の木を1800本植える、との情報をいただき、
「早く桑畑を見に行きたい」「おかいこさんに会いたい」と
思いを募らせていたのですが、ようやく実現した次第です。

14時に高崎駅へ到着。
長谷川さん運転の「おかいこステーション」号に乗り込んで
まずは、桑畑へ。

桑の木はほっておくと、大木に成長するのだそう。
だから丸坊主にしてしまうんですね。新芽はまさに若葉色。
おかいこさんでなくても、美味しそうーと感じる色。
桑の苗は植えてから3年は待たないとおかいこさんの
ご飯にはならないのだそうです。
IMG_3605_convert_20120618195038.jpg
桑の実。副産物もジャムとか、何か有効利用したいもの。
IMG_3607_convert_20120618195104.jpg
雨の中、ご案内いただきました。
IMG_3610_convert_20120618195204.jpg
次に向かったのが、おかいこさんのいるハウス。
IMG_3611_convert_20120618195223.jpg
こうしてみるとマンションみたい。仕切りに入らずに繭になったものも。
そのこたちは、後ほどご紹介するシルクの化粧水になりました。。
IMG_3614_convert_20120618195243.jpg
まだ繭になっていないおかいこさんに、新鮮な桑の葉をあげました。
しゃかしゃか、とはむ音がします。
IMG_3616_convert_20120618195304.jpg
養蚕見学の後は「おかいこステーション」の「桑茶カフェ」へ。
IMG_3617_convert_20120618195320.jpg
こんなカフェ。眺めがいい!! 雰囲気いい!! ご飯が美味しい!!
IMG_3643_convert_20120618195625.jpg
スリッパもかわいい!!
IMG_3618_convert_20120618195357.jpg
夜は倉渕で野菜をつくっている方も加わり、バーベキュー大会。
倉渕は新規就農を支援する人、仕組み、施設が充実しており、
この日も中心となっている支援する人、新規就農者の方が集まりました。
新規就農者のお一方がバイオリン(Fiddle?)を携えていらっしゃり、
ケルト音楽を披露。素晴らしい演奏を堪能しました。
セロ弾きのゴーシュみたい!!
IMG_3623_convert_20120618195433.jpg
野菜はほとんど、農家から持ち込まれたもの。とにかく美味しい。
カフェは夏季限定で再開するそうです。美味しすぎて写真撮るのを
忘れていたのでほとんど皿が空になってます。。
IMG_3619_convert_20120618195415.jpg

翌朝。朝露の残るなか、昨日バイオリンを披露してくださった
Mさんのレタス畑へ。都内のスーパーへ出荷するレタスの収穫、
荷詰め作業をお手伝い(お邪魔?)しました。
IMG_3634_convert_20120618195457.jpg
ズッキーニ畑も見学。
IMG_3641_convert_20120618203115.jpg
次にもうひとかたの新規就農者Mさんの畑へ。こちらは、
これから何を植えようかと思案しているところだそうです。
もとは「うど」畑だったところを借り受けて、開墾。これが苦労したそう。
下の写真は掘り起こされた「うど」。茶色いのが根。頑強な根です。
IMG_3638_convert_20120618195538.jpg
就農者必需品の軽トラ。
IMG_3637_convert_20120618195518.jpg
桑茶カフェに戻ってランチ。倉渕のキャベツをつかったサラダとスープ。
ビーフカレーにデザートのアイスは桑茶のアイス。
IMG_3644_convert_20120618195645.jpg
IMG_3645_convert_20120618195703.jpg
IMG_3646_convert_20120618195725.jpg
そして最後にシルク化粧水づくりを体験。
繭をきれいにして、半分に割り、さなぎを取り出し水洗い。
あとはザクリ用のストーブで40分精製水で煮出す!!
最後にグリセリンを加えてできあがり。
夜使ってみましたが、クリーム無しだったけどしっとり。
これ、いいかもしれません。
IMG_3649_convert_20120618195746.jpg
IMG_3650_convert_20120618195804.jpg
IMG_3652_convert_20120618195825.jpg
IMG_3654_convert_20120618195843.jpg

いやいや、盛りだくさんの体験旅行でした。
そして毎回感じるのは、「人」のパワー。
つなぐ人、あつまる人がいなければ、どんな仕組みも
どんな施設も用をなさない。
倉渕の人々に出逢って、これから倉渕はどんどん面白い村に
なっていくのではないかと思いました。

このような企画は、今後も続けて行くそうです。

次回は7/28(土)、29(日)の予定。

詳しくはニッポンのワザドットコムでもお知らせいたしますので、
どうぞご注目ください。



スポンサーサイト
2012.06.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/268-c0193551
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。