広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ようやく、なのですが、
ブレインカフェ出版の書籍としては第三弾となる、
「職人という生き方 輪島塗」を発刊いたしました。
本当はこの1月からのパークホテル東京での展示イベント、
「職人という生き方展vol.3~輪島塗~」に時期を合わせて
出版したかったのですが、諸般の事情により遅れてしまいました。。

事情の一つとして、今回のページボリュームがあります。
なんと112ページ!!わお!!

この「職人という生き方」シリーズは、
ニッポンのワザドットコムで取材しサイトに掲載している
編集記事を構成しなおしているのですが、
「輪島塗」はニッポンのワザドットコムのopen第一弾の
取材対象工芸であったこと、また世界ブランドにふさわしい、
取材ネタの多さ、そして秘密ですが編集長が「輪島塗」を愛している、
などの理由で取材記事がたっぷりあったのです。
今回は「ワザ紀行」という旅情そそる文章や写真も
書籍に再構成しておりますので、
その辺りもぜひ注目していただきたいところです。

表紙の写真選びも悩みに悩んだところ。

製品に寄るのではなく、
職人にフォーカスした本であることを踏まえ、
また他の漆器と違って堅牢なつくり故の「加飾」が
輪島塗の特長であることも踏まえ、
蒔絵師の北濱幸作さんが蒔絵を施しているシーンを
選ばせていただきました。

金粉、舞っています!!

縁起のよろしいところで、ぜひ一家に一冊。

amazon、全国の書店にて販売しております。
書店はお取り扱いのない場合もありますが、
書店経由でお取り寄せが可能です。
どうぞ、諦めずに(^_^;)お買い求めください。

宜しくお願いいたしますm(_ _)m

職人という生き方 輪島塗職人という生き方 輪島塗
(2012)
ニッポンのワザドットコム編集部

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2012.03.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/262-e9131c16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。