広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
五錦雄互(ごしきゆうご)津軽三味線Live
一軒家カフェ ikkA(いっか)
10月23日(日)

浜野浩子さんの切り絵展と、
コラボイベントとして催された『 津軽三味線Live 』へ行ってきました。
向かった先は、向島にある一軒家カフェ「ikkA」さん。

五錦雄互さんのプロフィールは、こんな感じ。
「津軽三味線の五錦流家元・五錦竜二に師事、名取となる。
都内を中心に、カフェやギャラリー、居酒屋でのライブなど活動中。
また、こしがや能楽堂、表千家看月庵初寄会、ファッションショーなど、
様々な分野での演奏歴を持ち、幅広い年齢層の支持を集めている。」
生年などは分かりませんでしたが、大変お若くみえました。

津軽三味線は福居一大さんのLiveを聞いたことがありますが、
流派が違うと随分印象が変わることを知りました。
終演後にご本人にうかがったら、「流派、個人、でしょうね」と
おっしゃっていました。
今回のLiveは場所がらか20代、30代のお客様が多かったようです。
いつもは60代のお客様が多いそうですが、きっと若い人には、
古典をそのまま演奏するのが新鮮て、格好良く聞こえるのだろう、
とはご本人の弁。最後の「じょんがら節(新節)」には、
五錦雄互さんのオリジナルなんだろうなと思われる箇所がありましたが、
若くて世界中の音楽に触れられる人ならではの感性を感じました。

新六段
じょんがら節(旧節)
あいや節
十三の砂山
あじかさわ甚句
よされ節
はながさ音頭
さいたろう節
炭坑節
五木の子守唄
ワイハ節
秋田荷方節
じょんがら節(新節)
スポンサーサイト
2011.10.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/246-c0d6b580
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。