広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
5月11日(水)、北千住のシアター1010で催された、
「下野杜氏 新酒発表2011」へ行ってきました。

杜氏、と聞くと「南部杜氏」「越後杜氏」などが
頭に浮かんできますが、栃木県(下野の国・しもつけのくに)の
「下野杜氏」をはじめ、各地に○○杜氏という杜氏集団が
多数存在するものなのだそうです。知りませんでした。。

今回「下野杜氏 新酒発表2011」へ出かけた理由は、
ニッポンのワザドットコムで下野杜氏の造る酒「澤姫」の
蔵元である井上清吉商店さんを取材させていただく予定に
なっており、ご挨拶をかねて取材の段取りを、
させていただこうと考えて。。。だったのですが、
この発表会も、井上さんの「澤姫」のブースも大盛況で、
お忙しい時にお伺いしてしまったな、とちょっと反省。

それでも、はじめてこのような会へ参加してみて、
日本酒ファンがたくさんいるということ、そして今まで
蒸留酒を主体としてきた私の酒遍歴を変えそうな「日本酒の魅力」に
開眼することができたのは大収穫でした。

いくつになっても新しい世界を知るというのは、胸躍るものですね。

DSCF4387_convert_20110513115558.jpg
会場入り口

DSCF4388_convert_20110513115637.jpg
ずらりと酒瓶が並びます。斗瓶が花器に!!

DSCF4394_convert_20110513115731.jpg
27社が新酒を出品

DSCF4403_convert_20110513115828.jpg
このようにお弁当を片手に、各蔵元のブースを回ります。
お弁当には益子焼のお猪口が付いており、これにいただきます。

DSCF4393_convert_20110513115703.jpg
「澤姫」さんのブース。「澤姫」はインターナショナルワインチャレンジ2010(開催地:ロンドン)
SAKE部門「吟醸・大吟醸の部」で、大吟醸世界一の称号「チャンピオン・サケ」を
受賞しています。すべて試飲させていただきましたが、どれも個性的。なかでも、
スモーク香のする「澤姫 きもと純米 無濾過生原酒」に衝撃を受けました。何度も
おかわりをしてしまいました(#^_^#)みなさま、おすすめです。

DSCF4404_convert_20110513115849.jpg
大盛況の会場。20代とおぼしき若い女性の姿もたくさん。

チケット(3500円)を購入すれば、一般の方が入れる会です。
毎年行われているとのことですから、来年のこの時期、
ご興味のある方はお出かけになってはいかがでしょうか。
楽しいですよ。



スポンサーサイト
2011.05.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/218-0b981a6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。