広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ブレインカフェは、歌舞伎座の真裏にあります。

周辺に高い建物がないので、写真の通り、
窓を開けると歌舞伎座の裏側を眺められます。

歌舞伎座の解体はずっと前から始まっていたのですが、今日は音が違う。
窓を開けたら躯体の取り壊しが始まっていました。

舞い上がる埃を放水で抑えながら、
先が鋏状になった2台の重機が壁を切りながら取り崩していく。

歌舞伎ファンとしては、もの悲しい風景です。

30年前、雑誌「太陽」の尾上菊五郎特集を高校の図書館で借りて歌舞伎に憧れ、
28年前、大学入学にあたって上京し、初めて外から見た歌舞伎座。
23年前、初めて歌舞伎を見てから、ますます好きになり。
気がついたら8年前に会社の住所は銀座4丁目。
銀座4丁目で3回移転していますが、すべて歌舞伎座の裏という位置関係。
今年の仕事始めは社員全員で、歌舞伎を見に行ったし。。。

と、ついつい感傷的になってしまいます。
ただ確かに老朽化していたし、体格のよくなった日本人には窮屈な座席、
エスカレーターのない地下鉄「東銀座」駅の階段を苦労しながら上っていらした
おばあさま方。。。
こういう問題を新しい歌舞伎座は解決するようですので、完成は楽しみでもあります。


計画の中には、
「伝統文化の交流拠点『(仮称)国際文化交流センター』」というものが入っています。
真裏でニッポンのワザドットコムを運営するブレインカフェとしては、
歌舞伎座さんで何が始まるのか、興味津々です。

2013年春、完成だそうです。

DSCF2126_convert_20100804114749.jpg
窓を開けると、歌舞伎座の裏側が見えます。

DSCF2125_convert_20100804114848.jpg
2台の重機が壁を切り崩していきます。

DSCF2129_convert_20100804114822.jpg
2013年の春、再会しましょう。。。

スポンサーサイト
2010.08.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/21-fa805849
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。