広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
野田地図(NODA・MAP) 第16回公演
南へ

作・演出 : 野田秀樹
出演 :
南のり平 / ノリヘイ 妻夫木聡
あまね / アマネ 蒼井優
里長 / サトオサ 渡辺いっけい
ミハル / ハルミ 高田聖子
道理(みちすじ) / チョウソンハ
あまねに似た少女 黒木華
ミハレ / ハレミ 太田緑ロランス
帝のお毒味 / 帝の巫 銀粉蝶
人吉 / ヒトヨシ 山崎清介
妃のお毒味 / 妃の巫 藤木孝
VIP / 役の行者 野田秀樹、

舞台は、大噴火の兆しあらわれる火山観測所。
この時期の公演だけに開演前、野田さん直々のアナウンスがあり始まった。
震災以降のチケット収益は義援金になっているそうです。

前回の「表に出ろいっ!」は習作、という感じでしたが、
今回の「南へ」はスケールの大きさがありました。

洪水のような台詞まわしと、
簡潔だけれども、自在に変化し場面を変えてみせる美術。
横糸と縦糸が複雑に交差するように構成されていて、
簡単には見えてこないテーマ。

野田さんの舞台を観た後は、いつも、
テーマの尻尾をいくつか捕まえて帰路に着く。
そして、いろんなことを考えて自分なりの答えをみつける。

煽動する報道。
その報道に翻弄され、
アイデンティティを失う日本人の姿。

いま、まさに多くの人たちが気づいていること。

タイムリーすぎる公演でした。

スポンサーサイト
2011.03.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/201-e6a4ce2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。