広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
橘家文左衛門独演会
兄ぃ、吼える!
道楽亭
3月5日

「兄ぃ、吼える!」というタイトル。
恐がりさんは近づけなくなりますね。

以前から文左衛門さんのことは気になっていて、
きっと上手いに違いない、と思うのだけれども、
強面と、漏れ聞こえてくる数々の噂により近づけずにいました。
寄席のような場所でまずは遠くから拝もうと先月、
鈴本へ出かけて行ったけれども代演で聞けず。
勇気を振り絞って「兄ぃ、吼える!」に出かけてきました。
でも一人では恐いのでAさんとともに。

ゲストは彦いちさん。

会のあとは、兄ぃを囲んでの酒宴。
後半、おそるおそる近づきましたが、よい方でした。

二席目が「芝浜」だったのですが、
最後のおかみさんの告白のくだりが泣かせた。
「だけど、私は別れるのだけはいやなの。おまえさんの側にいたいの」
には、参りました。この一言をいれるだけで、
どれだけおかみさんが亭主のことを大事に思っているかが伝わる。
初めてのパターンでした。
そんなことも文左衛門さんと話すことができ。満足。

林家彦いち / 知ったか重さん
橘家文左衛門 / 大工調べ、芝浜

スポンサーサイト
2011.03.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/185-bca6780d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。