広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は夕方から、渋谷のクライアントの会社でプレゼンでした。

プレゼンターは、赤丸急上昇中のコピーライターKくん。
彼がディレクションしてコピーも書いた原稿をクライアントに説明し、
疑問や質問に答えながら、原稿に具体的に修正事項を書き込んでいくという役回り。

Kくんは、とても向上心が高くブレインカフェに入社する前に、
地元の福岡で宣伝会議の初級コースを優秀な成績で(!?)卒業しています。
なのに上京してから、再度、初級コースを修了し、上級コースも修了しました。
がんばりやです。今日のプレゼンも事前にシミュレーションしたのだろうな、
と感じられるものでした。

一応、OJTで、終了後アドバイスしたのは、2点。
アクティブリスニングと、打ち合わせの席でも船頭であれということです。

アクティブリスニングは、ご存知の通り「積極的に聞く」ということ。
「なるほど」「そうですね」「つまり、こういうことですか?」
「ここについては、どうお考えですか?」
と承認、言い換え、質問を適宜はさむことによって、
相手の話を深くことができるし、
相手にも聞いてもらえたという満足感をもってもらえるというもの。

もう一つは、クライアントが決断を迷い始めた時に、
黙って結論を待っているのではなくプロとして、
自分はこういう理由でこうした方がよいと思うということを言いなさいということ。

素直で吸収力の高いKくんなので、次回はパーフェクトだと思います。

さて、プレの後は私は市ヶ谷へ移動。
法政大学大学院イノベーションマネジメント専攻(やっぱり長いっ!!)の
久保田ゼミの打ち上げにOGとして参加してきました。
イノマネ専攻はアカデミック論文ではなく、プロジェクト論文を
課していることが特徴なのですが、そのプロジェクト論文の中間発表の打ち上げでした。
2年前に自分が体験したことなのですが、もうすっかり昔のこと。
ニッポンのワザドットコムは、このプロジェクト論文から始まっているのですが、
これを事業化するために必死だった、卒業後の一年間が充実していたということなのでしょうね。

それにしても、飛ぶように月日は過ぎていきます。。。

スポンサーサイト
2010.07.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/16-960aaa57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。