広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、
OAC(日本広告制作協会)の勉強会へ行ってきました。
テーマは、「広告制作会社が抱える事業承継問題とM&Aのポイント」。

事業承継には、いろいろな方法がありますよね。
社内で後継者を育てて事業を承継するという方法が、一般的には多いのでしょうか。
今回の勉強会はいくつかある方法の一つ、M&Aのポイントについてでした。

M&A、
Merger(合併)とAcquisition(買収)。
それは大きな会社の話でしょう、なんて思っていましたが、そうでもないらしいです。
さらに現在、M&Aの市場は圧倒的に売り手市場なのだとか。
「売りたい」「買いたい」の情報の割合は「1対9」だと言うから驚きです。
昨日の日経新聞・夕刊一面トップにも、
「M&A今年は活発 すでに25兆円 ITバブル以来」という記事が出ていました。

勉強会では、概略を理解することができ、
大変有意義でした。

M&Aによる事業承継を意識するならば、
いろいろ準備していくこともあるようですが、
その時に、世の中に必要、と思われる企業であるかどうかが、
いちばん大事なことですね。

価値ある会社であらねば、と改めて思った次第です。


スポンサーサイト
2011.02.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/152-aa4a4d36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。