広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
第225回 二ツ目勉強会
2010年12月28日
池袋演芸場

昨年末の話ですが、二ツ目勉強会へ行ってきました。
開始時間を間違えて記憶しており、途中入場となってしまいました。
聴けた噺は、

三遊亭司 / 火事息子
柳家右太楼 / のめる
三遊亭時松 / 御神酒徳利

聴けなかったのは、古今亭菊六「猿後家」と柳家初花「錦の袈裟」。
「猿後家」は聴いたことのない噺なので、残念でした。

手帳につけた記録によると、
2010年は落語を73席、聴いたようです。
2008年が確か100席以上、2009年が80席くらいだったので、
少し少なかったかな。
2011年は二つ目さんの比率を多くして、合計100席以上を目指したいです。

2011年の初笑い(落語限定)は、TV番組ですが、
春風亭昇太の「宴会の花道」。新作落語ですよね。
昇太師匠の噺を初めて聴いたのは古典の「壺算」で。
師匠のキャラクターと登場人物がぴったりあっていて、
お腹の皮がよじれるほど笑いました。。

そしてすでに、1/5(水)は、落語好きの友人に
志の輔らくご(PARCO)のお誘いをいただいています。
行けるのかしら。。。
多少の不安を抱えつつも、『行きます」とお返事している次第です。。

以上、落語にまつわる新年の抱負、でした。
スポンサーサイト
2011.01.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/114-a620ca8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。