広告制作会社ブレインカフェの代表・木下のぞみが、日々思うことを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
はちまき 落語とお酒の会
12月19日
居酒屋ゆめじ

日曜日、鶴見で仕事が入っていました。
帰り道の蒲田。三遊亭司さんの落語が聴けると知り、出かけることに。

が、仕事は13時に鶴見で終了。。
うーん、鶴見から蒲田って、京浜東北線でわずか7分。
・・・ということで、鶴見川までお散歩。
初めて鶴見川を見ましたが、魚釣りをしている人がチラホラ。

風にあたったら身体が冷えたので、
鶴見の駅前、蒲田の区民ホール、で都合3時間、
「坂の上の雲」を読んで過ごしました。

で、噺。
三遊亭司 / 「穴泥」「鼠穴」
お店のご主人も落語を一席、「風呂敷」で。

「穴泥」は初めて聴きました。司さんもネタおろしだったそうです。
なんだか、しょうがないなぁもう、この人は、
という落語のキャラクターではお馴染みのボンヤリ亭主のお話。

「鼠穴」は、商売をする身としては、時々聴きたい噺。
自分の中にある隙に、はっと気づかせてくれる。。。
もう一度、初心に戻って、真面目に仕事に取り組もう、と思います。
いわゆるユメオチなのですが、最近、悪夢にうなされる私としては、
共感できることも多く。。。

楽しく、自分を見つめ直しつつ、の時間でした。
スポンサーサイト
2010.12.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hibikorekoujitsublog.blog101.fc2.com/tb.php/105-5a7b7d3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。